月末な感じ。

月末に近づくにつれて、給料日がくる人が多くなり、
売り上げも月末に行くにつれて
だんだんと上がってきているので、
良いことだなぁと思いつつも、久しぶりの出勤で客層がちょっとずつ変化してきていることに気づきました。

今まではどちらかといえば、年配の方主導な感じだったんだけど、家族連れがかなり多くなった。

今までと何が変わったんだろうとふと考える。

やっぱり、店舗の外周をガラッと変化させたのもあるし、
何より整理整頓して不要なものは捨てたし清掃も行き届いてるとおもう。

久々に店舗に出勤して分かったくらいだから、明らかな変化だと思う。

それにお客さんがついてきた感じがするので、良い傾向だなって思います。

あとは、上長の含めて管理職の数字に対する意識を変えていかないとダメだね。

もう目標値に根拠がない。
今の店舗推移で来たときにどうやってこの数字がはじき出されるのかが全くもって理解できない。

これも今度の面談の時に言うてやろうかと思ってるんだけど。

数字が現実からかけ離れすぎててもう意味がわからない。
現実の推移からみてどうやって底上げしてこの数字まで持って行きますみたいなヴィジョンがまったく見えてこない。

ただ、合計ポイントを割り振っただけみたいな数字。
MMORPGとかでありがちなステータス振り分けみたいな感覚の数字でしかない気がする。

店舗のこれからの姿を示さないとダメでしょっていう。

無意味な頑張ります!とか巻き返します!みたいな言い訳みたいな報告はマジでいらんと思ってる人間なので、ルーチンとして基礎基本の部分をしっかり作ってからこそ目指すべき目標を語るべきだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です