Weblog

今後について

まだまだ慣れないなぁ。と思いつつ休憩中。

トレーニングスピードが半端なくてちょっと躓いたらあっという間に取り残されそうな雰囲気がちょっとプレッシャーだったり。
まあいい意味で緊張感はあった方がいいと思うので、あんまりネガティブには捉えて無いけどね。

さて、休憩時間ちょっと多めに頂いたので仮眠取ろうかと思ったんだけど、
中途半端に寝ると余計に集中力切れちゃう体質なので、頑張って起きておこうと思います。

さて、当ブログを始め、公式Webサイトでお楽しみ頂いている皆さんにちょっと今後の展望についてお話します。

音楽についてちょっと勉強するよっていうのも以前お話したとおりで変わりありません。
それに加えてなんですが、オリジナル曲でちょっと勝負をかけてみようかなと妄想中です。

CD出すとかそういう話ではなくて、真剣にオリジナル曲に向き合ってみようかなと。

インスピレーションが沸いたときにちょっと曲を弄ってみるっていうスタンスじゃなくて、
本気で1曲仕上げるぞってな感じで耳コピーに費やしてた時間をそっちに当ててみようかなと。

ボカロは使うかどうか分かりませんが、恐らく歌詞ありきの曲に仕上げてみようかなと思ってます。
ボーカルはやはり何方かに依頼するかもしれません。この感じだと。

そんなわけで、今ストックしてある耳コピー曲は随時レコーディングしてだしていきますが、
新たに耳コピーってのはちょっと遅くなるかもしれません。

ごめんなさい。
ただ、今しかできないことを存分にやり遂げたいなぁと思ってて、
もちろん仕事でもやんなきゃアカン事っていっぱいあるけど、
社会人でサラリーマンしながらでも時間にゆとりのある生活が出来てるんだし、
この機会を逃すのはもったいないと個人的に思うわけですよ。

そんな訳で、コンテンツは徐々に拡充していきますが、
今までストックしてるものが出てくる感じになってしまうと思うんですが、
そこはご容赦頂きたく思います。

もちろん、エターナルブリーズとしてCDが出せたら一番良いと思ってますがこれはまだ先の話。

ひとまず自分の実力を磨いていこうと思いますので、
しばらくはコンテンツが耳コピーがポツポツと出てくるだけになると思いますが、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。

ストレス溜まったらしゃべりたい欲が出てネットラジオとかやるかもしれません。

メンバー募集しても良いのかなぁとは思うけどこれはまだ未定。
活動の主体が僕なので、誰かとコラボすることはあってもメンバーともなると同じ指針でやんなきゃアレだし、
責任取れないのでメンバー募集はもっともっと先かも。。

ネットラジオ限定でならメンバー募集しようかなw
パーソナリティとしてw

2曲UPしました!

ちょっと音楽について勉強するよ!とか言っておきながらも耳コピー曲UPする私です。

本当にFFの曲ばかり耳コピーしているとですね、自然と作る曲がそんな感じの曲になってしまうので困ってますw

いや、別に植松先生をディスってるわけじゃないですよ。
こうなんていうか、自分らしさが表現出来ないというか。。

うー。自分の無力さにがっかりします。
作詞は続けてるけどね。
作曲の方がうまくいかなくて、ちょっと挫折しかけてます。

さて、気を取り直して、2曲!
FF4ゴルベーザ四天王(洋題:Battle With the Four Fiends)

FF10ザナルカンドにて(洋題:Zanarkand)

2曲追加っす!

ランキング参加中
クリックお願いします!
↓↓↓↓

プロジェクト用SSDが認識しない!

プロジェクトのバックアップを取っていたSSDがUSBで繋いでもフォーマットしますか?の警告が出て中身が見れなくなってしまいました。

そこで、Google先生の登場です。

RAWになったHDDのフォーマットを修復する

参考にしたサイト様はこちら。
TestDiskを使ってのリカバリに挑戦します。

が。。。
ドライブの復旧には至らず。。

泣く泣くフォーマットして、データ復旧ツールを使って読み出ししてます。
もしかしたら、SSD自体が寿命かもしれないなぁ。

最後の一撃にならないよう慎重。。

でも32GB中で使ってるのが2GBくらいでよかった。これがもしWaveファイルとかぎっしりの数TB級のハードディスクやったらと思うと恐ろしくてたまらん。

みなさんもバックアップは2世代以上残しておきましょうね!

データの消失は失恋よりショックがデカいという統計も出ていましたし、
バックアップは念入りに。
HDDもSSDもいつ壊れるかわかりません。

予兆は察知できるかもしれませんが、万能ではありません。

クラウドにアップするのも手かもしれないですが、
しょっちゅう読み書きするのをクラウドに置くのもなんか
同期に失敗しそうで個人的には嫌なんですが、
背に腹は代えられないので、この際プロジェクトデータはクラウドに置くことにしよう。

もちろんローカルにも1世代分取って置きますけどねw

KORG でVirus扱ってる!!!

今何となしに、KORGのサイトみてたら、Access Virus取り扱い始めましたって書いてあって、マジか!と思ってのぞいたらTi2 PolarもTI Snowも両方取り扱いしてるみたい!

これはソフトシンセサイザ買ってる場合じゃねえ!!

お金ためてこっち買おう。でも異動出たら怖いので、2台くらい買えるくらいお金貯めておこう。
さすがに30万越えだとクレジットの枠いっぱいいっぱいだわw

DTMを始めたい人。

僕がDTMを始めたのは中学の音楽の授業がきっかけでした。
その頃はCakewalk Home Studioという、今となっては化石のようなツールを使って打ち込みをしていました。

始めた頃は他の人が作ったMIDIが自分の音源で鳴ってる事が感動でした。

まだWindows 98とかの世界だったけど、感激でした。
それからざっと10年たった今ではソフト音源でも十分なクオリティで再生ができ、オーディオを扱えて、
挙げ句動画まで扱えるようなソフトウェアに進化してきています。

今DTM始めたいという人。割と真面目に活動したいって本気で考えてる人が居ればですが、
Cubase8をお勧めしておきます。

3万円ほどですが、これに慣れておけばすごく楽です。
今は譜面が読めなくてもコード進行とかを意識せずとも自動で判断して最適な演奏をサポートしてくれます。

スペックの高いマシンじゃないと動かないんじゃないの?
という方もいらっしゃると思いますが、今市販されているノートPCでメモリが4ギガ積んであるくらいなら正直言って動きます。

もちろんスペックが高いに越したことはありませんが。
それはどのツールでも同じです。

ちなみに苦肉の策でサブPCにインストールしてみましたが、快適とは言えないまでも動作はしました。

しかし、Windows XP世代のマシンなのでやっぱり重い処理をすると耐えられません。
しかもメモリが2ギガしかないので。。

今の市販PCの最低限のスペックでも推奨環境 クリアできると思いますので、
自分で作曲してみたい、ってひとはCubaseから入ることをお勧めします。

PCを買うところから始めたいし、予算はいくらでもって人はスペックの高いPCを買ってください。
高いPCは投資しても長く使えるし、年数が経過してもある程度快適に使えます。

ちなみに僕は、Cakewalk社のツールを何年も使ってきたので、
Cubaseに乗り換えて操作性など困惑しています。

もっと早く投資しとけば。。。と悔やまれます。
週末DTMerが増えることを祈って。

ソフトウェアシンセサイザーが欲しい。

ハードウェアシンセサイザーも個人としては欲しいんだけど、音色とか携帯性とか考えたらソフトウェアシンセサイザーに勝るものはない気がする。

いろいろ探し回って評価が高かったのがこちら。

Native InstrumentsKOMPLETE 10 ULTIMATE【送料無料】
価格:129800円(税込、送料無料)

こやつ。ハードディスクがバンドルされててハードウェアシンセサイザーより安くて扱いやすいときた。

買ってしまいそう。

楽天と何でこんなに価格が違うんだ。
Amazon価格見たら十分買えるじゃないか!と思ったらUltimateじゃなかった。

Ultimateはこっちでした。
にしてもこの価格差は納得行かないわw

ちょっと進展あり?

夜勤なのに、前の日におかしいくらい寝てしまって、今日は5時間ほどの睡眠しか取れてない。
今日持つのだろうかw

アカンかったら休憩中に仮眠取ろう。

それと、うつ病の方がちょっと進展があって、
昼の分の薬を減薬することに。朝・夕のみ飲むみたいな感じ。

確かに最近コンディションが良くて、
昼の分を飲むと猛烈に眠気が襲って来たりしてたので、
それはそれでいい事なのかも。

行く行くは飲まなくてもいい生活をしたいけど、
薬をいざ飲まなくなった時に、症状が出てきたらどうしようっていう不安はあるよね。

まあ、その時はあきらめて病院に行くけどさ。
あんまり考えてても悪化するだけやし、なるようにしかならない体のことは、
とりあえず気にしないでおこう。

体重が増えたっていうコンプレックスは生まれたけどねw

運動しても減らない体重にはそろそろ心が折れかけてたから、
減薬で代謝が元通りに近づくならそれでいいや。

英語版ページで曲が聴けるようになりました。

普通にプラグインを有効にするだけで再生が可能になりました。
情報弱者でした。すみません。

さて、Googleアナリティクスを初めてから、早5か月がたちますが、
5か月で1400アクセス。
1か月あたり、280アクセス
1日あたり、9アクセス。

これは果たしていい数字なのか悪い数字なのかわかりませんが、
Wordpressで視聴しやすいページに切り替えてから微増しているので、
後半でちょっと盛り返した感じがあります。

ブログはこの更新頻度で上げていきたいと思ってます。